【小学5年生対象】冬期集中ゼミ2013 を開講いたします。

passforce_img_02

この冬、差をつける“+α”の洛北・西京対策ゼミ

 洛ゼミでは、小学5年生(新小学6年生)を対象に、以下の日程で小5冬期集中ゼミを行います。冬の深まりとともに、一学年上の現小学6年生たちの入試本番が近付く中、府内唯一の洛北・西京入試対策専門塾である洛ゼミの授業をぜひ一度体感しに来てください。

 各回完結型ですので、1回単位でのお申し込みも可能となっております。

※洛ゼミの新学年向け「新学年準備講座」の詳細は、12月以降決定し次第、ホームページ上にて発表いたします。詳細は洛ゼミに関する意見・質問のお問い合わせフォームまたはお電話075-384-0888にてお問い合わせください。

日程・時間(全3回)

第1回 12/24(火) 御所南教室 9:50~12:20,洛北教室 15:40~18:10
第2回 12/26(木) 御所南教室 9:50~12:20,洛北教室 15:40~18:10
第3回
冬期プラクティス
1/6(月)
御所南教室・洛北教室ともに 9:40~12:25
会場 洛北教室・御所南教室
(※教室による内容の差はございません。ご都合によって、教室をまたぐことも可能です)

各講座紹介

第1回 製作  洛北・西京を受験する上で欠かせない分野が、第1回で扱う「規則性」です。
 これは、算数分野・理科分野を組み合わせた「製作」科目において基礎となる分野です。
 冬期集中ゼミでは、規則性の基本から応用まで幅広く学ぶことで、もうすぐ受検生としてのスタートを切る皆さんに、最高の一歩を踏み出すサポートをします!
第1回 作文  適性をみる検査Ⅰとして、またすべての学習の基礎として、欠かすことができない国語分野。しかし同時に、「どう勉強したらいいかわからない」「どこが大切かわからない」という声を一番多く聞くのも国語です。冬期集中ゼミでは、これから1年間の学習のために必ずおさえておいてほしい国語のポイントを伝授します。「わからない」ことが「わかる」ようになる楽しさを体験し、新学年に向かって進み始めましょう。
第2回 製作  製作の問題は、小学校でやっているような「習った解き方を当てはめていく」だけでは解けない、「自分で解き方を導く」問題です。
 小5冬期集中ゼミ第2回では、その代表例ともいえる「判断推理」の問題を扱います。一緒に「製作の考え方」を体験してみましょう。
第2回 作文  洛北・西京附中の社会分野の問題で、切っても切り離せないのが「資料読解」。単に資料を読み取るだけでなく、それをまとめる力も必要とされるのがやっかいなところ。それを解消するべく、この講座では、資料からわかることの「まとめ方」に注目しながら資料を読んでいきます。新学年に向けて、より高度な読みをする土台をこの講座で固めていきましょう!
第3回
冬期プラクティス
 「プラクティス(practice)」とは英語で「実践」を意味します。
 この「プラクティス」では、入試本番を意識しながら時間を決めて演習を行うことで、今の時点でのみなさんの「実践力」をはかります。冬休みの学習の振りかえりの場として、洛北・西京入試に向けた力試しの場として、入試初年度より分析を重ねた洛ゼミの問題に挑戦してみませんか?

参加費・申込方法

参加費 3,000円×参加日数
※冬期講習から新規に受講をされる方、または個別指導リジョイスに通塾されている方は、初回授業時に参加される回数分の受講料をお支払いください。なお、追加申込みなどの場合は、各回ごとにお支払いいただいてもかまいません。
※洛ゼミ通常講座に在籍中の方は、受講数に応じた金額を1月度の通常講座受講料と合算させていただきます。
申込方法 講座は終了しました