洛北・西京テーマ別特訓2018 講座詳細

※各回完結型の授業を予定していますので、1回から受講可能です。

8/26(日)  「洛北特講①」

 14:00-17:10/4,000円/京都商工会議所

講座内容
国語

テーマ:得点につながる!洛北国語の「長作文」道場

洛北附中で毎年必ず出題される長作文。しかし、「自分の考えをどう表現すればよいのか分からない」「自分の作文がうまく書けているのか分からない」といった声をよく耳にします。今回の講座では、洛ゼミ独自の分析に基づいて「高得点に結びつく」作文の「パターン」を皆様に伝授!長作文の「パターン」を身に付け、本番で長作文の問題を得点源にしましょう!
理科

テーマ:「科学的読解力」で攻略する洛北理科の長文問題

洛北附中理科の最大の特徴である、科学的な長文問題。実質25分の解答時間で、図表を含む長い問題文から必要な情報のみをスピーディーに抜き出す必要があり、日常の学習では対策がしにくい科目となっています。この講座では、初年度からの分析に基づいて洛ゼミが厳選した、「科学的長文」に絞った良問のみを徹底演習!さらに、洛ゼミ流の対策法と今後の勉強法も伝授いたします!一足先に「科学的読解力」を身につけ、理科を得意分野にしましょう!

9/2(日)  「西京特講①」

13:30-16:40/4,000円/キャンパスプラザ京都

講座内容
国語

テーマ:「読解のコツ」で攻略!西京国語の「超長文」徹底対策講座

西京附中入試最大かつ最高の壁である、「5000字超長文」と、それに対する自分の意見を交えて書く「200字中作文」。この問題は対策がしにくく、かつ後回しにしてしまいがちですが、一方で、しっかり対策すれば大きく点が伸びる問題です。超長文に自信を持ち、中作文の練習をたっぷり積んで得点源にするために、洛ゼミ独自の解き方とコツをピンポイントでおさえておきましょう!
理科

テーマ:柔軟な「科学的考察力」を鍛える西京理科の実験観察問題

西京附中の理科の最大の特徴である、柔軟な科学的思考力を問う記述問題。決まった解答は存在せず、自分の頭で考えて考察することが求められます。西京附中理科の最大の難所となっており、この分野の対策ができているかどうかが合否を分ける重要なピースになるのは間違いありません。「何をどう答えればいいのかよく分からない」から抜け出し、合格答案を作り上げるための洛ゼミ流のコツをお伝えします!

9/9(日)   「洛北特講②」

13:30-16:40/4,000円/キャンパスプラザ京都

講座内容
社会

テーマ:「推測力」を身につける!洛北社会の未知問題特訓

今回の洛北特講では、学校や塾の教科書に出てこない資料を扱う洛北附中入試ならではの「未知問題」を対策します。ポイントは、与えられたデータから素早く正確に「推測」すること。今回は推測の手がかりを見つけるコツや、推測に必要な知識をまとめてお伝えします。コツを押さえて未知問題を得点源にしましょう!
算数

テーマ:条件整理で攻略!洛北算数の「数の性質」×「分数」問題

洛北附中の算数でまず点数を確保したい分野は、間違いなく「分数」です。「分数」の考え方は「単位量」「比」「割合」などの分野とも大きく連動しているため、洛北附中合格につなげるためには絶対におさえておく必要があります。今回の講座では、実際の出題を例に、なんとなくで終わらせていた「分数」の理解を深めることを目標とします。専門講師が選んだ厳選問題に触れることで、今までの曖昧な理解を自信に変えましょう!

9/16(日) 「西京特講②」

13:30-16:40/4,000円/キャンパスプラザ京都

講座内容
社会

テーマ:対策必至!西京社会の記述問題×情報処理問題

「社会の記述問題ってよく出るけど何書いたらいいの?」「表問題ってどこを見たらいいか分からない…」西京附中受検生が過去問を解き始めて最初に感じる壁が、西京附中の独自分野でもある記述問題と表問題です。本講座では、普通の問題集の問題と一線を画す「記述問題」「情報処理問題」のポイントを、入試問題やオリジナル問題を解きながらマスターしていきます。対策の難しい独自分野を攻略し、社会を得点源にしましょう!
算数

テーマ:「パラレル思考」で突破する西京算数の場合分け問題

西京附中入試で頻出する「場合分け」の考え方は、今後大学の勉強まで続く「数学」の問題を解くにあたっても重要になってきます。この場合分け問題を解く上で大事なのが、「パラレル思考」というキーワード。小学校ではなかなか扱わない考え方であるため、苦手とする受検生が多く、様々な分野の問題と融合して出題されるのもこの分野の特徴です。この講座で「パラレル思考」の言葉の意味をつかみ、みなさんの得点力をもう一段レベルアップさせましょう!

9/23(日)  「8・9月講座⑤」

13:30-16:40/4,000円/キャンパスプラザ京都

講座内容
国語

テーマ:型で攻略!国語「記述問題」特訓

洛北・西京附中の国語分野で頻繁に問われる記述問題。「記述問題ってどう対策すればいいの?」「なんとなく書いているけど、これであってるのかな…」この時期、毎年多くの受検生がこういった悩みを抱えています。得点源にするには難しいと思われがちですが、実は大切なことは「型」を会得しているかどうかです。今回は、出題形式ごとにおさえておきたい、洛ゼミオリジナルの「型」を整理してお伝えします!この型を身につけてニガテをトクイに変えましょう!
算数

テーマ:徹底対策!1歩レベルアップする「立体図形」問題

洛北・西京附中に合格するためには、この「立体図形」は避けては通れない問題です。多くの受検生がニガテとする立体図形攻略のカギは、いかに基礎的なポイントを実際の問題で活用するかにあります。この講座では、入試に1歩近づいた問題を軸に、基礎的なものから入試に1歩近づくためのレベルアップをはかります。合格までのステップを着実に登っていくためにも、この1歩のレベルアップを確実に身につけておきましょう!

9/30(日)  「8・9月講座⑥」

13:30-16:40/4,000円/キャンパスプラザ京都

講座内容
社会

テーマ:地理と歴史を制する「都道府県」講座

洛北・西京附中で毎年のように出題される都道府県。しかし毎年、「そろそろ都道府県の知識が抜けてきた…。」「都道府県は暗記しているけど、実際の問題となるとうまく解けない…。」という受検生をよく見かけます。今回の講座では、確実に押さえるべき都道府県の知識を洛ゼミの視点でピックアップし、実際の出題にからめながら地理分野、さらには歴史分野にもアプローチしていきます。都道府県を改めて見直し、得点につなげましょう!
算数

テーマ:「見える化」で解決!「単位量あたり」と「割合」問題

「単位量あたり」と「割合」は小5で習う範囲にも関わらず苦手な人が多く、かつ洛北・西京附中入試では頻出分野となっています。本講座では、「単位量あたり」と「割合」の問題を表を用いて見える化することによって、一見複雑な問題でも「単位量あたり」の考え方を応用させて解く力を養います。これを機に苦手意識を払拭し、過去問レベルの問題演習への大きなステップを踏み出しましょう!

10/7(日)  「模試型実践演習 第1回 洛北・西京プラクティス」

10:00-16:00/4,800円/キャンパスプラザ京都

講座内容

■プラクティスとは

洛北・西京プラクティスは洛北・西京附中にしぼった模試型実践演習です。洛北・西京テーマ別特訓では、全3回を予定しています。

■プラクティスの特徴

1. 本番さながらの問題・環境

洛ゼミ講師による徹底した過去問分析にもとづいた検査問題はもちろん、雰囲気や時間帯も本番さながらの形で行います。これにより、本番でいつもどおりの力を出す「本番力」と「解答戦略」を身につけることができます。

2. 演習後すぐ解説

復習や振り返りは、テストを受けた直後が最も効果的です。 解く上でのポイントをすぐにお伝えすることで、受検後の復習・振り返りをサポート。

3. 全3回実施

自分の実力や勉強の方向性を定期的にチェックし、修正することが可能です。 「計画→実行→チェック→見直し」のサイクルをうまく回して、勉強やテストの受け方を改善していきます。

■第1回 洛北・西京プラクティスの概要

10月の「第1回 洛北・西京プラクティス」では、夏休みも終わり本格化してきた受検勉強の成果を測ります。「受験直前期」の勉強の仕方をもう一度考える機会にしましょう。 また、本番さながらの環境で入試レベルの問題を解くことで、「本番力」を磨いていきましょう。
※成績表・採点済答案は後日、ご郵送いたします。

10/14(日)  「洛北特講③」

14:00~17:10/4,300円/京都商工会議所

講座内容
国語

テーマ:高得点の取れる書き方を身につける!洛北の「定義型作文」講座

洛北附中で毎年必ず出題される長作文は、一般の参考書では対策しにくい分野でもあります。近年は傾向も変化し、「何をどうやって書いたらいいんだろう」と、ペンが止まってしまっている受検生も少なくないと思います。そこで、洛ゼミが開校初年度より蓄積していている作文のノウハウとともに、最新傾向の問題に対してどうアプローチをすべきかを伝授します。このタイミングで書き方をしっかりとマスターし、残り3ヶ月の作文対策に弾みをつけましょう!
算数

テーマ:徹底対策!落とせない比・単位量あたりと差をつける立体図形問題

初年度から洛北附中入試を分析してきた洛ゼミが頻出の2分野に絞って対策を行います。対策を後回しにしがちな大問1の府立共通問題では比・単位量当たりの計算問題が頻出で、いかに素早く確実に得点できるかが勝負の分かれ目です。立体図形についても2017年度は5問中2問も出題されており重要度がますます高まっています。本講座で洛北附中頻出の2分野についてしっかりと対策し、ライバルと差をつけましょう!

10/21(日)  「西京特講③」

15:10-18:20/4,300円/キャンパスプラザ京都

講座内容
社会

テーマ:出題パターンを徹底分析!「社会記述」特訓

西京の社会分野で頻繁に問われる記述問題。「記述問題ってどう対策すればいいの?」この時期、毎年多くの受検生がこういった悩みを抱え対策を後回しにしてしまいがち…。社会は科目の性質上やればやった分だけ得点につながるため必ず対策をしておきたいものです!社会記述攻略のカギは「型」の会得です。今回は、西京の今までの出題を徹底分析した洛ゼミが出題形式ごとにおさえておきたい「型」を整理してお伝えします!この型を身につけてニガテをトクイに変えましょう!
算数

テーマ:徹底対策!最頻出の「資料読み取り」と意外に出る「立体図形」問題

年々傾向が変わりゆく西京附中入試で、平成24年度より7年連続出題されているのが、「資料読み取り」問題です。「資料読み取り」問題を解くには、重要な表やグラフの必要な部分だけを読み取り、理由記述を書く力を身に付ける必要があります。また意外と粘り強く出題され続けている「立体図形」問題の対策も必須です。本講座で西京附中に特化したこの2分野についてしっかりと対策をし、ライバルと差をつけましょう!

10/28(日)  「製作特講」

13:30~16:40
4,300円/キャンパスプラザ京都

講座内容
製作

テーマ:製作特講~基礎から応用まで1対1対応の総合実践演習〜

昨年度大好評を博した「製作特講」。受検生が演習形式で算数・理科の問題を解き進めている間、洛ゼミ製作科講師が見て回り、1対1で丁寧に解法のコツ・改善点を伝えていきます。さらに今年度は受検生がニガテな“理科の記述問題”も実施。的確なアドバイスをもらうことで、記述の“精度”を高めていきましょう。

11/4(日)  「模試型実践演習 第2回 洛北・西京プラクティス」

10:00-16:00/5,000円/キャンパスプラザ京都

講座内容

■プラクティスとは

洛北・西京プラクティスは洛北・西京附中にしぼった模試型実践演習です。洛北・西京テーマ別特訓では、全3回を予定しています。

■プラクティスの特徴

1. 洛ゼミオリジナルの「完全予想問題」を本番そのままの環境で

洛ゼミ講師による徹底した過去問分析にもとづいた検査問題はもちろん、雰囲気や時間帯も本番に限りなく近い形で行います。これにより、適性検査を突破する「得点力」を養います。

2. 充実した解説テキスト、「戦略」を重視する解説授業

間違えた問題を自分で振り返りができるように、解説テキストには解法に加えて、今後取るべき勉強方針・勉強方法まで記載しています。振り返りまで見据えることで、必ず「次の行動」につなげます。 また授業後すぐに行う解説授業では、一つ一つの問題の解き方だけではなく、適性検査全体で点数を取るための問題の解く順序、すべき準備、時間配分等の「戦略」を伝授。初年度から分析・対策を行ってきた洛ゼミだからこそお伝えできるものです。

3. 毎年多くの洛ゼミ生・洛西テーマ別特訓生が受講、高い満足度

例年ほとんどの洛西テーマ別特訓受講者がプラクティスを受講し、有効にご活用いただいています。多くの受検生がこのプラクティスで自分のニガテ・トクイを発見して、合格につなげてきました。

■第2回 洛北・西京プラクティスの概要

第2回プラクティスでは、秋以降の勉強がどれくらい点数に結びついているかを試すことができます。自分のできているところ、できていないところを発見し、残り2か月の勉強方針を定めましょう。 また、洛ゼミオリジナルの「完全予想問題」を本番に近い雰囲気の中演習することで、やってきた勉強を得点に結びつける「戦略」も試すことができます。自分の実力が100%発揮できる「戦略」を見つけましょう。

11/11(日)  「作文特講」

13:30-16:50/4,500円/キャンパスプラザ京都

講座内容
作文

テーマ:トクイに変わる特別添削講座

過去問の演習やプラクティス・模試等を通して「自分の書いた作文がよく書けているのかわからない」「イマイチ得点に繋がらない」と感じることがあると思います。これらは例年多くの受験生が作文対策で感じる悩みです。今回の講座では洛ゼミが初年度より対策をしていることで蓄積されたノウハウを添削を通して直伝します。作文科目専門の講師によるアドバイスで1人では難しい作文を徹底対策。今回の講座で得点につながる「作文」の書き方をマスターしましょう!

11/18(日)  「面接基礎トレーニング」

13:30-15:20/4,500円/キャンパスプラザ京都

講座内容
面接

テーマ:面接基礎トレーニング

面接の配点は非公表ですが、決して低くはないと考えられます。当日の適性検査で普段どおり力を出し切れるかはわからないからこそ、面接の対策を盤石にしておくことは合格への切り札になるのです。一般的な面接対策とは違う「洛北・西京附中に特化した」面接講座を、初年度から続く「専門塾」がお送りします。

11/25(日)  「11月講座③」

14:00-17:20/4,500円/池坊短期大学

講座内容
作文

テーマ:得点アップの近道!「資料問題」特訓

洛北・西京で毎年出題される資料問題。社会分野はやればやるだけ得点に繋がる分野です。情報量が多く難しそう、時間がかかると…と後回しにされがちですが、解く上で必要となる知識は教科書の範囲を超えません。あとは「読み方」さえ分かれば確実に得点に繋がります。社会分野を確実に得点源にするためにも効率的で確実な「読み方」をマスターし、過去問演習に反映していきましょう!
製作

テーマ:理科表問題の「系統別」トレーニング

洛北西京の理科攻略のキーとなる表問題ですが、そこには大きく分けて2つの系統があるのを知っていますか?その2系統の大きな違いは、「規則性」の有無です。その違いによって、表の読み解き方は大きく変わってきます。様々なケースの問題に触れ、「洛ゼミ式」表問題の読み解き方を体系的に学ぶことで、今まで感覚頼りで解いていた表問題を確実な得点源に変えていきましょう!

12/2(日)  「西京特講④」

9:50-13:00/4,500円/メルパルク京都

講座内容
作文

テーマ:西京附中最大の壁!「超長文」×「中作文」徹底攻略講座

500字前後の「超長文」を読んで的確に筆者のメッセージを読み取り、自分の意見を交えて書く「200字中作文」。これは、西京最大にして最高の壁です。なぜならこの問題は、対策がしにくく非常に点差がつきやすいからです。しかし、コツをつかみ練習を重ねることで大きく点数を伸ばすことができます。超長文読解と中作文に自信を持ち、ラストスパートの練習の指針とするために、解き方とコツをピンポイントでおさえておきましょう!
製作

テーマ:西京式理科記述問題と算数資料問題の総仕上げ

「理科記述の内容これでほんとうにいいのかな..。」「西京算数の資料読み取り問題の対策をしたいけれど、良い類題がなくて対策が不十分かも…。」毎年そんな声を耳にします。 本講座では、そんな受検生に向けて、科学的視点を持った理科記述と資料問題の演習を行います。残り1ヶ月と少しですが、着実に得点するための力を身に着けましょう。

12/2(日)  「洛北特講④」

14:00-17:10/4,500円/メルパルク京都

講座内容
作文

テーマ:洛北附中高得点のカギ!「長作文」徹底対策講座

洛北附中受検生の多くが、毎年検査Ⅰ最後の問題で毎年出題される「長作文」に対して、不安を抱えています。特に一昨年度から出題傾向が変わり、さらに不安を募らせている受検生も多いかと思います。今回の講座では、「長作文」で「高得点を取るためのキーポイント」をお伝えし、授業内で実際に書いてもらいます。その日のうちにポイントを押さえて、「長作文」を得点源にしましょう!
製作

テーマ:洛北式理科記述問題と作図問題の総仕上げ

洛北で出題される理科の記述問題の特徴を知っていますか?ここ2、3年でも、語句指定付きの記述問題や、自分の考え方を説明する記述問題、穴あきで前後の文脈から判断する記述問題など、洛北附中に特徴的な問題が数多く出題されています。また、毎年必ず出題されている作図問題も対策必須です。比較的易しい府立共通問題で出題されるため、確実な得点源にしましょう!

※コンパス・三角定規持参

12/9(日)  「洛北・西京 面接プラクティス」

12:40-17:10/5,300円/キャンパスプラザ京都

講座内容

一人ではやりにくい面接対策を、専門塾で本番さながらに

本講座は本番と同じ形式で行う洛北・西京のための「面接模試」です。 過去の受講生からは「本番よりも面接プラクティスの方が緊張した。」という声が多数聞かれ、まさに「本番の面接のリハーサル」と言えるでしょう。

前半は面接講義で、洛北・西京附中開校以来、卒業生の経験談の蓄積をもとに、洛北・西京附中の面接対策法をお伝えします。後半は、

①順番に別室に入り、面接官のもとでの面接実践演習
②面接官からの個別コメント
③全体講評 

という流れを2回繰り返します。面接対策が初めてという方も、この講座を受けることで、自信をもって本番に臨むことができます。また、他では体験できない「面接までの待ち時間の過ごし方」も考えることができます。
自信をもって、入試に臨むために面接の「リハーサル」をしておきましょう!

12/16(日)  「12月講座① 弱点分野克服講座」

午前の部:9:50〜13:00・午後の部:14:00〜17:10/4,500円/メルパルク京都
※午前と午後は同内容の講座になります。午前の部は定員に達しました。(11/8更新)

講座内容

この講座では第3回洛北・西京プラクティスに向けて例年多くの受検生が「ニガテ」意識を抱えている問題に絞って授業を行います。今年のプラクティスの結果に基づくからこそ、扱う分野は今年の受検生がまさにニガテと感じている分野のみ!ここで差がつくニガテ分野を完全マスターし、最後の不安要素を取り除きましょう!

12/23(日)  「12月講座②」

13:30-16:50/4,500円/キャンパスプラザ京都

講座内容
作文

テーマ:抜け分野を攻略!差がつく地理分野特講

入試が近づくにつれて、不安になってくるのが細やかな知識や問題形式の「抜け」。「あれやばいかもしれない…」「この問題しばらくやっていないな…」そういった不安を自分で全て解消するのは、なかなか難しいものです。この講座では、対策が手薄になりがちな地理分野の中から、洛北・西京頻出の「抜け分野」を厳選。集中的に皆さんの「抜け穴補修」を行います。不安を払しょくし、受検直前の勉強にラストスパートをかけましょう!
製作

テーマ:合格を掴む!絶対に落とせない意外な落とし穴対策

合格に向けて必要なものは何か。それは、決して難問の演習ではありません。とるべき問題で確実に正解する、という「本番力」です。みなさんは、テストを受けたあとに「家でやったら解けたのに…」ということはありませんか?これは、とるべき問題をまだしっかり取りきれていない、つまり「本番力」をまだ鍛える必要があるということです。本講座で扱うのは、専門塾の洛ゼミが初年度からの分析に基づいて選んだ「とっておきのセレクト問題」だけ。この問題で演習を積んで、「本番力」を仕上げていきましょう!

12/26(水)  「模試型実践演習 第3回 洛北・西京各校別プラクティス」

10:00-16:00/5,500円/キャンパスプラザ京都

講座内容

いよいよ受検まで約3週間。受検生にとってはこれが最後のプラクティスとなります。今回のプラクティスも、昨年までの傾向分析による「予想問題」を、同じ形式・同じ環境で受検いただきます。今までの勉強の成果を測ることで重点的にすべきところを発見し、残り1ヶ月の勉強指針を定めましょう。 また、本番での「戦略」を試すことができるのも最後の機会。考えに考え抜いた「戦略」を試し、本番で注意すべきポイントを掴みとりましょう。

<第3回洛北・西京各校別プラクティスの3つの強み>

① 徹底した研究に基づく、「完全志望校別」の予想問題

洛北・西京附中入試専門塾の洛ゼミが、2019年度の出題分野・形式を徹底予想し、洛北・西京附中「完全志望校別」で作成したオリジナル問題を演習してもらいます。各校別の問題のため、洛北・西京入試の合格力を測ることができ、ラスト4週間の勉強の指針になります。

② 試験直後の解説・講評で、すぐに振り返り

「プラクティスでは本番と同じような問題を解き、終わったらすぐに解説・講評をしてくださるので、理解が深まりました。(合格体験記より)」終わってすぐに解説・講評を行うことで、スピード感を持って振り返りを行えます。

③成績表と充実した解説冊子で、”活かす模試”へ

受けた試験を今後に生かすために、洛ゼミでは「復習して伸びる模試」にこだわっています。問題の解説だけでなく見直すべきポイントをまとめた解説冊子を配布することで、時間の限られた本番直前期にもご家庭での復習を効率よく行うことができます。

<講座形式>

10:00~13:10 検査時間(適性をみる検査Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)
13:10~14:05 昼休憩(軽食を取っていただきます)
14:05~16:00 解説・講評

※終了時刻は、多少前後する場合がございます。ご了承ください。
※受けたテストの答案は採点後、お返しいたします。成績表は後日ご郵送いたします。
※成績表・採点済答案は後日、ご郵送いたします。

12/27(木)  「文系総まとめ講座」

13:30-16:50/4,800円/キャンパスプラザ京都

講座内容

90分で間違えポイント完全マスター!

2018年もあとわずか。これまで学んできた国語・社会分野の知識・解き方の定着はもう完璧でしょうか。この講座では文系分野に特化して「多くの受検生が間違えがちな問題」を総復習し、残り3週間の学習の重要ポイントをお伝えします。文系分野のポイントを総まとめして、最後3週間の勉強に弾みをつけましょう!

12/30(日)  「理系総まとめ講座」

14:00-17:20/4,800円/池坊短期大学

講座内容

受検までの残り3週間、皆さんは何を優先に勉強するべきかのイメージを持てていますか?勉強したいことが色々と多い中で、優先順位を決めて復習していかなければ時間は足りません。この講座では理系科目にしぼって、専門塾の洛ゼミが、復習しておきたい頻出分野とやっておきたい予想分野を厳選します。これらの分野の総まとめと演習をすることで、皆さんを合格へとぐっと近づけます。

1/3(木)  「面接総仕上げ講座」

13:30-16:50/4,800円/コープイン京都

講座内容

いよいよ受検まで2週間。面接対策のイメージがしっかりとできているでしょうか。面接対策では、予想外を減らして平常心で臨むために、当日のイメージを強くもつことが非常に重要です。本講座では独特な質問への応答、身なり、待ち時間の使い方まで、「本番で起こったこと」をもとに具体的な攻略法をお伝えします。この講座で入試本番の「イメージ」を最終確認し、ラストスパートをかけましょう!

1/4(金)  「年始特訓」

14:00-17:00/4,500円/京都商工会議所

作文 皆さんはこれまでの受検勉強の中で、入試問題を解くのに必要なポイントには一通り出会っているはずです。しかし、勉強したポイントを全てきちんと使いこなせているでしょうか?本講座では、目の前の問題に対して『自分で』解答のポイントを出し入れする最終調整を、洛北西京で頻出の長文読解と歴史分野に絞ってお手伝いします。
製作 年始特訓の製作では、「必ず1度はやっておきたい珠玉の問題」を扱っていきます。検査当日は「いかに難しい問題を1問でも多く解くか」ではなく、「いかに標準的な問題を完璧に解くか」が重要になります。つまり、大きな失点をしないことが重要になってくるということです。そのためにも、大問をまるまる1つ落とすことのないよう、対策しづらいかつ適性検査頻出テーマを厳選し、今回の講座では扱っていきます。ここでしっかりと足元を固めて、本番に向けた総仕上げをしていきましょう。

1/6(日)  「洛北予想問題 実践講座」

14:00-17:20/4,800円/京都商工会議所

作文 開校初年度から洛北附中の入試問題を分析してきた洛ゼミの予想問題に、最後の演習はお任せください。読解問題では根拠をもって論理的に解答を導くこと、社会問題では知識を整理し適切に表現することが求められます。洛北附中の検査の予想問題を通して傾向をもう一度確認し、入試までのラストスパートにさらに勢いをつけましょう。
製作 高い情報処理能力と正確性が求められる洛北附中独特の入試問題。その洛北附中を創立以来、専門的に対策をしてきた洛ゼミが、今年度も総力を挙げて洛北の入試問題を予想します。予想問題を解いて、自分の知識や解き方を最終確認し、弱点を見つけて、入試までに残された最後の数日間を最大限に有効活用しましょう!

1/13(日)  「西京予想問題 実践講座」

13:30-16:50/4,800円/キャンパスプラザ京都

作文 傾向が読み取りにくい西京附中入試。昨年度は中作文の傾向が変わったこともあり、今年はどのような問題が出るのか、対応できるのか不安になっている受検生も多いと思います。そこで、開校初年度から分析を重ねてきた洛ゼミが、最後の予想問題をお送りします。最新傾向を取り入れた演習と、試験本番に向けた解説で、入試への心構えをつけましょう!
製作 開校以来、資料問題を始めとして、形を変えて様々な問題を出題してきた西京附中の検査問題。今年度の検査問題はどんな問題が出るのか、不安を感じている受検生も多いと思います。本講座はそんな西京附中の検査問題を知り尽くした洛ゼミが昨年までの傾向分析も踏まえ、今年度の入試問題を大胆予想。西京附中合格に向けて、今までの勉強を予想問題で最終点検をし、合格に向けて最高のラストスパートを切りましょう!

1/14(月祝)  「洛ゼミファイナル」

14:00-17:20/4,800円/京都商工会議所

講座内容

入試本番を約1週間後にひかえた今、どのような心境でしょうか?洛ゼミの「洛北・西京対策講座」の最終講座である本講座では、本番を想定した製作・作文の問題演習を行うだけでなく、本番の検査・面接に臨むうえでの「当日の心構え」や、「最後の1週間にしてほしいこと」など、最後の最後に洛ゼミ講師が皆さんに伝えておきたいことをお話しさせていただきます。 来るべき適性検査にむけ、最後の総仕上げを行いましょう!