【申込受付中】【小6生】直前演習講座2018

41873704632_3499540235_k

直前演習講座とは

本番レベルのテスト演習で直前期の力試しの場に

9月1日(土)からの毎週土曜、午前中に開講しております、洛北・西京附中の検査本番を想定した演習型の講座です。毎回の授業では洛北・西京附中両校の出題傾向から問題形式まで当日の検査問題に即した当塾オリジナル問題を解き、講師がその場で解説授業を行います。

解答用紙は毎週回収し、翌週に採点・添削した後、返却いたします。入試直前期の力試しの場として、例年多くの生徒様にご好評をいただいております。

対象 小学6年生
実施期間 「2018年9月1日(土)〜 2019年1月12日(土)」の毎週土曜(全20回予定)
時間割 9:40〜12:20

※通常講座をご受講の方は、通常講座までに昼食休憩がございます。各自昼食をご持参ください。
会場 洛北教室・御所南教室

※教室による内容の差はございません          
※御所南教室の西京附中志望コースはお申込多数につき、若干名のみご受講可能です。
受講料 受講料15,000円/4週

※9月度,12月度(5週)は18,750円、1月度(1週)は3,750円となります。
※初月のみオリジナル教材費として4,000円をいただきます。

直前演習講座で身につける3つの力

直前演習講座では集中的な演習と的確な解説授業により、教科単元別の学力をレベルアップさせる、次の3つの力を養成することを目指します。

① 検査を受け切る「集中力」

検査会場という普段とは異なる場所で50分という長時間、気持ちを途切れさせずに検査を受け切ることは容易ではありません。緊張感のある雰囲気の中で本番レベルの問題を本番と同じ形式で演習することにより、50分間集中し続ける力を身につけます。

② 点数を取るための「決断力」

限られた時間の中で今まで学んできたことを出し切り得点を最大化するためには決断力が必要です。どの問題から解き始めるのか、出題された問題の中でどの問題を自分の得点源にするのかということを瞬時に決断し、実行する力を身につけます。

③ 本番で実力を出しきる「合格力」

合否は単純な「学力」だけで決まるものではありません。受検日までどのように過ごすかを計画する力、何が起こるかわからない検査の最中に自分の気持ちをコントロールする力、合格したいという気持ちを強く持ち、最後まで戦い抜く力を身につけます。

面接対策について

教科の学習だけでなく、対策が疎かになりがちな面接対策も行います。面接の内容指導を行った上で、その後実際に模擬面接を実施します。模擬面接では、話し方や立ち振る舞い方、発言の内容について指導をいたします。さらに、他の受講生が模擬面接を受けている姿を客観的に見ることで、自らの面接力を向上させることができます。