模試型実践演習 第3回 洛北・西京プラクティスのご案内

12/15(日) 模試型実践演習 第3回 洛北・西京プラクティス

10:00〜16:00/5,500円/キャンパスプラザ京都(※昼食をご持参ください)

※会場での当日受検が難しい方へ

ご自宅でも演習いただけるように、問題と詳細な解説をセットにした教材販売を承っております。
本番形式での演習量確保のためぜひご活用下さいませ。ご入用の際は、申し込みフォームの「教材販売を希望する」にチェックしていただきますようお願い致します。

(※ご自宅で演習される場合は、申し訳ありませんが採点および成績表の発行は致しかねます。何卒、ご了承ください。)

プラクティスの3つの強み

いよいよ受検まで1ヶ月。受検生にとってはこれが最後のプラクティスです。今回も、昨年までの傾向分析による「予想問題」を同じ形式・同じ環境で受検いただきます。重点的に対策すべきところを発見し、残り 1 ヶ月の勉強指針を定めましょう。 また、本番での「戦略」を試すことができるのも最後の機会。考え抜いた「戦略」を試し、本番で注意すべきポイントを掴みとりましょう。

① 徹底した研究に基づく、「完全志望校別」の予想問題

洛北・西京附中入試専門塾の洛ゼミが、2019年度の出題分野・形式を徹底予想し、洛北・西京附中「完全志望校別」で作成したオリジナル問題を演習してもらいます。各校別の問題のため、洛北・西京入試の合格力を測ることができ、ラスト4週間の勉強の指針になります。

② 試験直後の解説・講評で、すぐに振り返り

「プラクティスでは本番と同じような問題を解き、終わったらすぐに解説・講評をしてくださるので、理解が深まりました。(合格体験記より)」終わってすぐに解説・講評を行うことで、スピード感を持って振り返りを行えます。

③ 成績表と充実した解説冊子で、”活かす模試”へ

受けた試験を今後に生かすために、洛ゼミでは「復習して伸びる模試」にこだわっています。問題の解説だけでなく見直すべきポイントをまとめた解説冊子を配布することで、時間の限られた本番直前期にもご家庭での復習を効率よく行うことができます。


<講座形式>

10:00~13:10 検査時間(適性をみる検査Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)
13:10~14:05 昼休憩(軽食を取っていただきます)
14:05~16:00 解説・講評

※終了時刻は、多少前後する場合がございます。ご了承ください。
※成績表・採点済答案は後日、ご郵送いたします。
※ご自宅で演習される場合でも、自己採点や復習などがやりやすいよう、解説冊子には詳細な説明を掲載しております。